等身大の自分を認めてしまえば人生はうまくいく。

   

arinomama

等身大の自分。自分のありのままを認められる人って美しいの。魅力的だし、一緒にいると心がゆったりくつろいだ気分になれるから、周りの人もほっとかないの。

自分のありのままを認められる人は、他人の悪口を言わないの。そういう集団を好まないし属さないの。自分の弱さと向かい合ってるから、他人の弱さにも寛容になれる。だから他人のありのままも認めることが出来るのね。

自分のありのままを認めることって、自分を尊重することでもあるよね。たとえいまは不遇でも、自分自身に対する信頼は失っていないことだよね。どんなときも自分を肯定し続けることだよね。だから、等身大の自分を認めている人は、どんな逆境も困難も必ず乗り越えることが出来るの。

自分のありのままを認められる人は、他人も尊重出来る人。自分とは違う意見を持ってる人の個性を認めて、侮辱しない人。人格否定しない人。

多様性を認められる人の生きる世界は、認められない人とはスケールが違うの。深さが違うの。多様性を認められるから、人生の選択肢が多い。世界が広い。幸せの感受性が高いから、たくさんのワクワクに出逢うことが出来る。人生の充実度が違うの。

いつも誰かを攻撃したり、嫌みを言ってる人はね、ありのままの自分を認める勇気がない人なの。自分の弱さや劣等感を認められないから、いつもイライラして心が休まらない。休まらないから、自分に敵意を持つ。その敵意を、自分に対する敵意や怒りを、他人にぶつけて解消しようとするの。そういう人が魅力がないのは当然だよね。

ぶれない自分という軸に安心しながら、清々しい気分で人生を過ごしたいなら、ありのままの、等身大の自分を認めてしまうといいよ。

あなたが楽しむのは他人の人生ではなく、自分の人生なんだからね。
主人公の自分自身をまるごと認めてあげれば、人生はうまくいくよ。

 

 

 

 

 - エッセイ